事故車が売れる理由

海外での日本車の人気が高い

みなさんもテレビの番組などで観たことがあると思いますが、海外での日本車の人気は非常に高いです。
恐らく、私たち日本人が思っている以上に日本車への信頼は厚く、需要があります。
海外の人からすると日本車に対して「故障しづらい」「性能が良い」というイメージが大変強いです。
そのため、仮に事故車だとしても、それほど問題ではなく、問題無く高値で取引されます。

そもそも、海外の人たちというのは、事故車かどうかをそれほど気にしません。
事故車でも問題無く走行できるのであれば、購入する人はたくさんいます。
むしろ、日本車が安く購入できるということで、事故車の人気は高いです。
事故車かどうかを気にするのは、我々日本人くらいで、他の国の人たちは大して気にしていないというのが現状です。
これは事故車だけではなく、走行距離が過度に多い車やカスタム車も例外ではありません。
事故車と同じように走行距離が多いか少ないのを気にする人はいませんし、カスタム車だからといってイメージが下がることもありません。
逆にその車にマッチした改造であれば、高値で購入されます。

日本と海外では、車に対してのイメージが大きく異なるため、こちらの感覚とは違います。
もし、事故車の査定を行いたいという場合は、海外への販売ルートを持っている買取店を選択された方が良いでしょう。

 

Page top