査定額をアップする方法

車の印象をアップさせる

事故車の場合、それだけで既にマイナスイメージが強いですが、車の印象をアップさせることによって、大幅な減額を回避することができます。
大抵の人は、事故車だから高く売れないと思っていますが、そんなことはありません。
普通の車と同じようにちょっと工夫をすることで、本来よりも査定額をアップさせることが可能です。

例えば、査定前に外装や車内を綺麗にするというのが重要です。
事故車な上に汚れが目立っているのであれば、大幅な減額を覚悟しないといけません。
少しでも印象を良くするためにも、洗車やワックスをして、ピカピカの状態で査定を行いましょう。
そして、車内清掃を忘れてしまいがちですが、これが非常に大切です。
査定において車内の様子は厳しくチェックされるので、できる限り綺麗な状態にしておきましょう。
特にタバコの臭いやペットの臭いは、査定でマイナスになるので、脱臭をするようにしてください。

また、社外パーツを取り付けている場合は、純正品に戻しておくようにしましょう。
一般的に社外パーツは嫌われる傾向があり、査定でマイナスになることが多いです。
自力で戻せるようなパーツは、純正品に戻しておくと評価が高くなり、事故車でもそれなりの査定額にアップさせることができます。

 

Page top